King Gnu 常田大希のインスタ名言をまとめてみた【カリスマ】

紹介
出典:ナタリー

King Gnuリーダー 常田大希の名言にシビれろ

 

今最も日本で勢いがあると言っても過言ではない4人組ロックバンド、King Gnu。

メジャーデビューは2019年ながら、各地の音楽フェス・TV出演・ラジオと活動の幅を広げています。

メンバーそれぞれの個性も素晴らしいですね。

 

今回は個性豊かなメンバーを率いるKing Gnuのリーダー、常田大希の名言をご紹介します。

 

 

彼の「日本の音楽をもっと面白くしたい」という熱い思いが伝わってきます。

 

常田大希はインスタを使いこなしている

King GnuメンバーそれぞれがTwitterやInstagramといったSNSを使いこなしていますが、特にリーダー常田はInstagramのストーリーを頻繁に更新しています。

Instagramのストーリーは24時間で投稿が自動的に削除されてしまうため、後から見返すことができません。

だからこそ常田の本音ともいえる正直な気持ちを知ることができます。

 

常田のインスタ名言:ストーリー編

あなたがいいと思うかどうかは知らんがな?
でも
もし同じように伝わったとしたら
それはとても素敵な事でしょう

常田の曲作りに対するスタンスともいえる一言です。

 

ヒットした音楽=優れた音楽だなんて
死んでも思わないでくれ
(たまにそういう頭沸いてるやつがいる)
(メジャーレーベルにもウヨウヨいる)

そういう奴が文化を殺す

King Gnu以外にも、常田個人としてはDaiki Tsuneta Millennium Parade(DTMP)名義で活動しています。

DTMPでの楽曲はいわゆる「売れ線」ではなくかなり尖っており、彼の音楽性の一つとも言えます。

 

King Gnuはメジャーデビューしたからこそ、よりシビアに売り上げが求められているのかもしれません。

「売れているもの=いい」と思い込むのではなく、自分の耳でいい音楽を見つけたいですね。

 

CDなんてほぼ売れないこのご時世に
わざわざCD買ってくれて
それでも尚ライブ見れないって
ちょっと問題あるよなぁ
なんて

皆さん3万円払って観に来るくらいなら
普段買わないような素敵な服でも買ってください

King Gnuの人気上昇に伴って、チケットの入手が難しくなっています。

ライブチケットの高額転売に対する一言です。

 

クソ悪いベースを弾きやがる
最高のベースマン
好き

"Hitman" レコーディング時に、King Gnuのベーシスト新井に向けたものです。

メンバーへの信頼感が分かりますね。

 

ただ潔癖すぎるんよな
最近の社会の風潮が
つまんねえ

常田のもっと世の中を面白くしていきたいという思いが伝わります。

 

でも全てのアートに言えるよな
自分のスタイルは自分で学べ
他人の美学や流行と同じである必要は
ない

King Gnuの音楽性が他の音楽と差別化できているのは、常田が自分なりに試行錯誤を繰り返してきた結果だと言えます。

 

多様性を愛そうぜ
Diversity!!!
Divercity!!!

まさにKing Gnuの音楽はDiversity(=多様性)に溢れてますね!

 

自分には音楽しか無い
結局のところ

音楽への思いの強さが感じられます。

常に音楽と共に生きてきたからこその一言ですね。

 

常田のインスタ名言:投稿編

抽象的にふわっと、小洒落て見せるのは意外と簡単で、そんなもんには興味がなくて、キングヌーはもっと泥臭く、生々しいバンドでありたいすね、ヌーだけに。

外側だけを取り繕ったバンドにはなりたくないと語っている通り、King Gnuの音楽は内側から泥臭ささや生々しさが感じられますね。

 

いい音楽ってのは世代も性別も超えないといけないんだよな。子供だけに刺さるのも、大人だけに刺さるのも、同性だけに刺さるのも、異性だけに刺さるのも違うよな。
‪観る側もしかり。

2018年のフジロック終了後の投稿。

King Gnuの音楽を幅広い人に聴いてほしいという気持ちが表れています。

雑誌のインタビューでも多くの人に自分たちの音楽を届けたいと発言しています。

 

『 Slumberland 』
公開しました。‬ Link in bio!!!‬
‪ㅤ‬
‪こういった音楽が、メインストリームにどんどん食い込んで行って欲しいと強く願っております。

"Slumberland"のミュージックビデオ公開時の投稿。

日本の音楽業界を盛り上げていきたいという常田の気持ちが表れています。

 

新しい曲を作るたびに、この1曲で自分の人生を変えようと、メンバーの人生を変えようと、聴いた誰かの人生を変えようと、毎曲毎曲作って来ました。
‪ㅤ‬
‪インディーだろうがメジャーだろうが真摯に作っていくだけです。
‪ㅤ‬
‪2ndアルバム ”Sympa” 宜しく頼みます。

King Gnuの2ndアルバムであり、メジャーデビューアルバムでもある『Sympa』リリース日の投稿。

常田の音楽、リスナーに対するまっすぐな姿勢が伝わってきます。

 

エレキギターってのは粗くて汚いのがイケてるんだぜ。上手で綺麗なエレキギターなんてのはクソだ(独断と偏見)

"白日"でミュージックステーションに出演した際の映像と共に投稿。

Mステでのギターソロは、音源と異なるアドリブで弾いていました。

彼のギタープレイは、他の人が真似できないセンス溢れるプレイが魅力ですね。

 

King Gnuリーダー常田の音楽活動(Srv.Vinci、Daiki Tsuneta Millennium Parade、King Gnu)を詳しく知りたい方はこちら

 

King Gnu 井口理の名言もまとめてみた

深夜鼻毛脱毛会

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

深夜鼻毛脱毛会

井口理/Satoru Iguchiさん(@191satoru)がシェアした投稿 -

 

鼻毛を抜いていますね。

(終わり)

 

King Gnuの音楽を30日間タダで聴くなら

無料で音楽を聴く(公式サイト)

井口のクソリプ特集はこちら

 

King Gnuメンバーについて知りたい方はこちら。各メンバーを徹底紹介しています。

 

King Gnuの魅力を熱く語った記事はこちら

 

King Gnu ミュージックステーション出演で爪痕を残した記事はこちら

 

King Gnuが好きならTempalayは絶対ハマる!サイケなバンドはお好きですか?

 

紹介音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
とんでもくんをフォローする
やばブロ!

コメント